ネクソモン:絶滅 プレイ日記 Part2

Nexomon: Extinction プレイ日記 Part2 「ネクソモンを自力でゲットなんやぜ!」


Nexomon: Extinction プレイ日記 Part1 「ポ〇モン?NO!ネクソモン」はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

プレイ開始

幽霊のおっちゃん


さて、前回の最後に出会ったネクソモンマスターっぽい幽霊のおっちゃん。

ネクソモンマスターっぽいというか本当にネクソモンマスターだった。そんなことはどうでもいいんだって。名前も教えてくれないし。

ここから、おっちゃんのレクチャーでネクソモンを捕まえるためのチュートリアルが始まる。

チュートリアル


戦って、相手のライフを削り疲れさせる。

これはポ〇モンと同じ。そして餌付けする。ポ〇モンのサファリゾーンっぽい。

他にもステータス効果等捕獲チャンスを上げることが大切なようだ。


また、何の影響があるのかわからないが時間内に決められたボタンを押す演出もある。

ボタンの順番は画像であれば円の上から時計回りに□→×→×→□→×・・・のように押していく。

詳しい説明を見落としていなければ特に説明はなかったと思う。わかりにくいよね。


そして初ゲットしたネクソモンをパーティーに入れるか、ストレージに送る選択ができる。

この時はまだストレージは使えないので育てたければ群れに送るを選択しよう。

ポ〇モンでもそうだが、ニックネームはつけない派なのでネクソモンでもそれを貫き通す。


逃げた地下には草むらがあるため、最初にもらったネクソモンの強化とそのフィールドで手に入るであろうすべてのネクソモンをコンプするまで地底人プレイをする。

例のおっちゃんに話しかけるとネクソモンを回復してくれるので都合がいい。

まだ外にいるかもしれないグラルーンのレベルが45だったので何とか倒せるレベルまで強化しようかと思ったが経験値がまずいため、ゲココのレベルを10にして出現するネクソモン被りが増えてきた頃に外に出てみることに。

嘘つき


は?グラルーンいねーじゃん・・・。まぁわかってたけどね。

このアメリエとかいうの女性はこんな森じゃ事件なんか起こらないと言い切ったので信用してはいけない。

探していたってのも多分嘘。信用しない。思いっきりドラゴン降ってきたし。

つるはし


イベントを完了させて、森を出ようとすると森に入った時には見かけなかったNPCがいるので話しかける。

フィールド内に意味ありげに配置されている鉱石はこのNPCから交換できるつるはしで壊す必要があるようだ。

つるはしがないと今後困りそうなのでさっさと交換して次なるフィールドへ新しいネクソモンを捕まえに行くのである。

次回、「コンプ厨の悩み」お楽しみに。

 

チャンネル登録お願いします!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事