ネクソモン:絶滅 プレイ日記 Part1

Nexomon: Extinction プレイ日記 Part1 「ポ〇モン?NO!ネクソモン」


1作目は未プレイだが、PlayStation4海外版にアップデートで日本語が追加されたみたいなのでプレイ開始!

ネクソモンゲットなんやぜ!

スポンサーリンク

ネクソモンって?

モンスター収集RPG。
えっそれってポ〇モンじゃ?と思われるかも知れないが、そうまさにポ〇モンのパチモンなのだっ!(言いたいだけ)

任天堂ストアにいい感じの説明があったのでぺタリ。

Nexomon: Extinctioの日本語版はネクソモン: 絶滅ってタイトルなのね、ずいぶん物々しいな。

プレイ開始

プレイ開始


わおっ、太古の昔のネクソモンの非情な王はウルヴァリンのコスプレをしていたのか・・・。

最初のムービーも終わり、初めてのネクソモンをゲットするためにストーリーをすすめる。


ネクソモンのオオキド博士?ことメンターおじいちゃん。怒りながら素晴らしいとか情緒不安定なのかな?

デジャブ


最初のネクソモンを捕まえるためにさまよっているとイベントで空から何かが落下してきます。

あれ?デジャブ・・・。そういえば爆丸とかいうゲームでも空から何かが落下して、それを調べると爆丸が手に入ったような。


しかしネクソモンはそんなバグゲーとは一味違う。

落ちてきたのはなんとでっかいドラゴン(敵)

ネクソモン持ってないのにどうやって戦えって・・・とか思っていると

初めてのネクソモン


このお姉さんがネクソモンをくれるとのこと。

これはポ〇モンと同じ御三家か!と思いつつワクワクしてもらえるネクソモンを見せてもらう。


いっぱいいる!!御三家どころじゃない!!!

こんなにいっぱいいると選べない・・・どうしよ・・・困る・・・。

悩みに悩んだ末、爬虫類とか好きだしトカゲっぽいのでいいやってことで


ゲココ!君に決めたんやぜ!


無事初ネクソモンをゲットすることができたのに、グラルーンとかいうボスキャラと戦う流れに。

レベル差を見て欲しい。お察しの通り負け確イベントである。

負け確イベントなどなくなってしまえばいいのに・・・。


はい、ドーン!負け!!

まぁここで物語が終わるわけもなく、なんと石像の下に隠し通路が。そこに入りグラルーンから逃げることに成功する。

ネクソモンマスター?


そして逃げた先でこのネクソモンマスターっぽい幽霊のおっちゃんに出会うのだった・・・。

次回、「ネクソモンを自力でゲットなんやぜ!」お楽しみに。

 

チャンネル登録お願いします!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事